2017レグ JCG修行記

クアラルンプール線でJALプレミアムエコノミーに搭乗!

投稿日:2018年2月8日 更新日:

ヤマダです。

マレーシアに出張した際に、クアラルンプール線JALプレミアムエコノミーに搭乗してきたので、今日はそのレポをしたいと思います。

スポンサーリンク

JALプレミアムエコノミー

JALのプレミアムエコノミークラスは、エコノミークラスのサービスをベースに、座席を広くして快適性を向上させる等のワンランク高いサービスの提供が受けられます。

プレミアムエコノミーの主なサービス
・エコノミークラスよりも広くて快適なシート
・シャンパンやちょっといい焼酎のサービス
・ラウンジ利用
・優先搭乗
・プライオリティ・ラゲージサービス(優先手荷物受取)
など

機内

JAL SKY PREMIUM


クアラルンプール線ではJALのスタンダードなプレミアムエコノミーシート、JAL SKY PREMIUMの機材が割り当てられています。

リクライニングしても後ろの席のほうに倒れないので、気兼ねなくフルリクライニングが楽しめます。

詳しい機材の紹介はこちらの記事に書いてあります。

アメニティ


プレエコではマスクやスリッパ等のアメニティが付属します。


ヘッドホンもノイズキャンキャンセリング機能付です。


足元も広々、フットレストもついています。

機内食

クアラルンプール行


クアラルンプール行は昼便に乗りました。というか、JAL機材での運行は昼便しかありません。


到着前に軽食。このラタトゥイユパンは正直イマイチでした・・・

成田行

成田行は逆に深夜便しかありません。成田に朝6時着というドSフライト。始発のスカイライナーは7時20分台までないんですけどね・・・何すればいいのよ・・・ホテルでちゃんと寝て昼便でかえりたい・・・苦笑


離陸するとまず軽食とドリンクのサービスがありました。飲み物はプレエコ限定のシャンパンをお願いしました。


朝食はこちら。食事自体はエコノミークラスと同じものです。


軽食でうどんですかいもいただけます。

乗客が少ないときは、いかがですかー?とCAさんが回ってきてくれることもありますが、基本的にはオーダーすればいつでも持ってきてもらえます。


メニューです。


ドリンク類がエコノミークラスよりも多めになっています。

まとめ

プレミアムエコノミーはエコノミークラスと比較するとかなり運賃が高めになってしまうのですが、頻繁にキャンペーン運賃がでています。

また、東南アジア線はキャンペーンを活用するとJMBクリスタル以上の上級会員は実質8,000マイルでアップグレードできるので、ビジネスには手がでないけど・・・という時にとても重宝しています。(2017年現在です)

ではでは。

—————————
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
ブログランキング参加中です!
—————————

スポンサーリンク

-2017レグ, JCG修行記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です