クレジットカード マネー&ライフ

JCB ザ・クラスのインビテーション来ました!利用額も公開!

投稿日:

ヤマダです。

知っている人は知っている、JCBカードの最上級カード、JCB ザ・クラスの招待状をいただきました!もちろん突撃なんてしていませんよ。きちんとご招待いただきました。

詳細レポしたいと思います!

スポンサーリンク

JCB ザ・クラス

JCBのザ・クラスは、JCBが発行するカードの中でも最上位の優良顧客にだけ招待状が送られてくる、いわゆるブラックカードです。(プラチナカードに分類する説もあります)

これがインビテーション

これがインビテーションです!ある日ポストに投函されていました。


黒を基調にした真四角の封筒で、格子状の模様が入っています。


裏側です。


ザ・クラスのマークが銀で箔押ししてあります。


枕詞というかご挨拶というかのページ。

ザ・クラスの特典

ザ・クラスにはコンシェルジュデスクをはじめ様々な特典がついていますが、JCBプラチナにもついていないザ・クラスだけの主要な特典は下記の通りです。

メンバーズセレクション
プライオリティパスの同伴者無料
プレミアムステイのスイートルームプラン、特別客室プラン
名食倶楽部
ゴルファー保険

ご参考までに、ゴールド・ザ・プレミアの詳細はこちらの記事をご覧ください。

メンバーズセレクション


毎年1回、ディズニーリゾートやUSJのチケット、家電等、20,000~25,000円相当のカタログギフトが送られてきます。これだけで年会費の半分は元がとれてしまうという謎の大盤振る舞いです。

プライオリティパスの同伴者無料


ゴールド・ザ・プレミアやプラチナにもプライオリティパスは無料でついてきますが、同伴者の利用には別途追加料金がかかります。一方で、ザ・クラスのプライオリティパスは同伴者も1名無料です。

プレミアムステイのスイートルームプラン、特別客室プラン


人気の高級ホテル・旅館のスイートルームや特別客室がお得な価格で利用できます。
とは言え高いものは高いので、特別な日に利用する感じかなぁと思います。

名食倶楽部

JCBザ・クラス会員限定のイベント「ザ・クラス 名食倶楽部」を関東・関西で開催します。
(ザ・クラス メンバーズサイトより引用)

こちらの特典はインビテーションにも記載がありませんでした。開催が近くなったら情報のるのかな。

ゴルファー保険


私はあまりゴルフしないのですが、ゴルフが好きな方には利用価値の高い保険だと思います。

年会費

ザ・クラスの年会費は50,000円です。正直、安くはないですよね。でもメンバーズセレクションで25,000円相当の還元があると思えば実質25,000円。プラチナの年会費と同じになります。そう考えると本当に優良顧客向けのお得なサービスなんだなあという感じですね。

ちなみにアメックスのブラックカード(センチュリオン)の年会費は360,000円、プラチナでも120,000円ですから、そういう比較でもかなり抑えた年会費になっていると思います。

いくら使った?

ザ・クラスを取得するまでに使った金額は下記のとおりです。(ちゃんと記録していなかったので大まかな金額です。)

利用金額 保有カード
2015年 120万円 ゴールド
2016年 120万円 ゴールド
2017年 120万円 ザ・プレミア
2018年 330万円 ザ・プレミア

ゴールド・ザ・プレミアの取得と維持のためにだいたい100万円ちょっとになるように利用していたのですが、2018年だけはいろいろ出費が重なり300万円を超えました。ちなみに10月に300万円を超えて、11月にインビテーションが来たのでやはり、年間300万円はひとつの目安なのかなと思いました。

余談ですが、200万円を超えたあたりで、「プラチナにしませんか?」みたいなバナー広告がマイページに出てくるようになりました。

まとめ

いかかでしたか?ちなみに、
私はプラチナは取得せずにゴールド→ゴールド・ザ・プレミア→ザ・クラスとアップグレードしましたので、ザ・クラスの取得にプラチナは必須ではないです。
年会費を抑えて始めたい方はゴールド、コンシェルジュデスクやプライオリティパスを使いたい方はプラチナからはじめたらいいのかなとおもいます。

ではでは。

—————————
にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ
ブログランキング参加中です!
—————————

(Visited 1,031 times, 1 visits today)

スポンサーリンク

-クレジットカード, マネー&ライフ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です