クレジットカード マネー&ライフ

プライオリティパスが無料!?JCBゴールド ザ・プレミアの招待メールがきました。

投稿日:2017年2月20日 更新日:

ヤマダです。

ついにこの日が来ました。JCBゴールドに申し込んでから丸2年。JCBゴールド ザ・プレミアの招待メールが来ました!!

スポンサーリンク

JCBゴールド ザ・プレミアとは?

JCBカードの中でも、プラチナカード相当のカードとして扱われているゴールドカードの上級カードです。

JCBゴールドの特典に加えて、プライオリティ・パスJCBラウンジ京都の利用特典など、他社のプラチナカードクラスの特典が付帯される完全招待制のカードです。

カードの概要取得の条件は下記の通り公開されています。

「JCBゴールド ザ・プレミア」はJCBが定める次の条件を満たし、JCBからご招待した方だけにご提供するORIGINALシリーズ対象の「JCBゴールド」のオプションサービスです。

1. JCB ORIGINAL SERIES対象のJCBゴールドのショッピングご利用合計金額(集計期間:12月16日~翌年12月15日)が2年連続で100万円(税込)以上の方。
2. 本会員の方が会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」に受信可能なEメールアドレスを登録していること(毎年1月末日まで)。
(公式サイトより)

入手するには?

(画像は公式サイトより)

JCBゴールド ザ・プレミアを入手するには、JCB ORIGINALシリーズのゴールドカード*2年連続で100万円以上利用するしかありません。ユーザーからクレジットカード会社に連絡して招待状を入手する、いわゆる突撃では入手できません。入手条件もオープンになっているし、会費の面からもオトクすぎるからではないでしょうか。

*ORIGINALシリーズ対象のゴールドカードは、MyJCBおよびカード利用代金明細のカード名称の先頭に【OS】と表示されます。

特典は?

JCBゴールド ザ・プレミアでは、JCBゴールドの特典に加えて下記の特典が利用できます。

プライオリティ・パス:世界約130の国や地域、約500の都市で約1,000ヵ所の空港ラウンジを無料で利用できます。(本会員のみ。家族会員不可)
JCBラウンジ京都の利用:京都駅ビル内の「JCB Lounge 京都」が利用できます。
JCBプレミアムステイプラン:日本各地の厳選されたホテルと旅館に宿泊できるJCBの特別な宿泊優待プランを利用できます。
ダイニング30:全国の対象店舗にて、事前に予約、専用クーポンを提示のうえ、ゴールド ザ・プレミアで支払いすると、利用合計金額またはコース代金から30%引きになるサービスです。

修行中の人にはやはり、プライオリティパスがうれしい特典ですよね!

個人的にはダイニング30も気になります。たまにはちょっといいレストランに家族で行きたいなぁ。

年会費は?

年会費はたったの5,000円(税別)です。JCBゴールドの会費とあわせても、15,000円(税別)です。プライオリティパスが利用できて+5,000円だけでいいなんて太っ腹としか言いようがありません。

しかも、前々年12/16~前年12/15のショッピングご利用金額合計が100万円(税込)以上であれば、サービス年会費の5,000円は免除されます。つまり年間100万円使えばプライオリティパスがオプション料タダで利用できるんです。

さっそく申込み

迷う余地はないので早速申込みをしました。


My JCBにログインすると、「JCBゴールド ザ・プレミアへのご招待のご案内」というお知らせが来ていたのでクリック。


「カード付帯サービスの申込み」のページが開くので、「JCBゴールド ザ・プレミア会員規定」に異議がなければ「同意する」をクリック。


「申し込む」をクリック。


完了です。すんごくあっさりしています。

あとは届くのを待つばかりですー。Apple Payを利用している場合、デバイス上のカードデザイン変更は4月末~5月中旬に行われるそうです。

なお、お急ぎ対応は不可とのことです。

まずはJCBゴールドから

JCBゴールド ザ・プレミアを目指すにしても、JCB最上級カードのザ・クラスを目指すにしても、まずはJCBゴールドカードに申し込みからのスタートになります。

ゴールドカードとしてはおおむね標準的なスペックですが、海外旅行傷害保険の死亡・後遺障害上限が最高1億円と、他のクレジットカード会社のゴールドカードよりも優れています。

何よりも電子マネーのQUICPay(クイックペイ)の便利さがかなりの威力です。私はおサイフケータイに登録していますが、コンビニなどの少額決済はだいたいクイックペイ利用なので、これだけでも毎月2~3万円利用しています。



まとめ

申込はとっても簡単でビックリでしたが、これでプライオリティパスもゲットできるし、まずはカードを届くのを楽しみ待つことにします。

ではでは。
—————————
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
ブログランキング参加中です!
—————————

スポンサーリンク

-クレジットカード, マネー&ライフ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です