JCG修行記 搭乗記

マレーシア航空の成田クアラルンプール線搭乗!ご飯がおいしい!

投稿日:2017年10月29日 更新日:

ヤマダです。

今日はマレーシア航空成田からクアラルンプールへいってきたのでレポしたいと思います。

スポンサーリンク

マレーシア航空

マレーシア航空(マレーシアこうくう、英語: Malaysia Airlines/Malaysian Airlines Berhad、略称:MAS & MAB、マレー語: Penerbangan Malaysia MYX: 3786)は、マレーシアのフラッグ・キャリア。
(wikipediaより)

マレーシア航空は上記のとおり、マレーシアにおけるフラッグキャリアです。ワンワールドに加盟しているので、JALのマイルも貯まるし、コードシェアもしています。もちろんフルサービスキャリアです。

フルサービスキャリアですが、キャンペーン運賃が激安なことがよくあるのでビジネスクラスを購入して修行する人もいるみたいですね。エコノミーなら往復で5万円切ることもザラです。

私は今回はお仕事なので、JALでチケットを購入し、コードシェア便に搭乗してきました。

機内

エコノミークラス

本日は昼便のエコノミークラスに搭乗です。機材はエアバス A330でした。

座席配列は2+3+2列です。座席はコードシェア便だと事前指定できないため、空港に早めにいって3列席の通路側をキープ。

日本人CAさんも1名いました。

座席


紫を基調にしたシートです。最新ピカピカの機材ではないですが、ボロいとか汚いとかは特にありません。


座席の下にコンセントがあります。

機内はガラガラ


この便、ものすごーーく空いていました。私の3列席は誰もいなかったので、横になってゴローンさせていただきました!特に注意はされませんでした。

機内エンタテインメント


個人用画面もありますよ。USBもついています。


言語は英語とマレー語のみです。

日本語のプログラムもいくつかありましたが、あまり多くはありませんでした。

アメニティ


毛布と枕、ヘッドフォンがついています。

ヘッドフォンは着陸態勢に入ると回収されてしまうので、到着ギリギリまで映画を見る、とかはできません。

機内食


離陸してすぐにおつまみと飲み物が配られます。このときはソフトドリンクのみ。私はりんごジュースをいただきました。
ビールはあとから配りにきます。


そのあとすぐに昼食。かなりまともです!というか、おいしいといっていいかも。
お酒は一応あるにはあるものの、お願いしない限り積極的には出してくれません。

この後マレーシアに行ってわかりましたが、マレーシアという国自体、何を食べてもおいしくて食のレベルが非常に高かったです。

軽食


到着前に軽食が配られます。これもおいしい。
ビールは勇気を出してお願いしました。笑 ちょっと時間がかかりましたが普通に持ってきてくれます。
たぶん銘柄はカールスバーグのみ。ちなみにマレーシアではカールスバーグはプレミアムビール扱いですので、頑張ってくれているということだと思います。

機内は寒い

暑い国のエアラインらしく、機内はすごく冷房が効いています!寒いです。毛布一枚では寒くて寝れないくらい・・・
寒すぎるので隣の空席の分も拝借して、2枚がけでちょうどいいくらいでした。上着の準備をお勧めします。

まとめ

思ったよりも悪くない!というのが正直な感想です!特に機内食はJALよりおいしい気がします。あとガラガラで横になれたのはラッキーでした。

ただ私はお酒を飲みたい派なので、やはりJALがいいですね。コードシェアで乗るのはもったいないかもしれないです。

ではでは。

—————————
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
ブログランキング参加中です!
—————————

スポンサーリンク

-JCG修行記, 搭乗記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です