JCG修行記 ラウンジ・ショッピング

プレミアムビール3種が無料!羽田空港のJALダイヤモンドプレミアラウンジ!最上級の快適体験!!

投稿日:2017年2月20日 更新日:

ヤマダです。

先日の羽田ー福岡往復の際に、羽田空港ダイヤモンド・プレミアラウンジを利用したので体験記です。

スポンサーリンク

羽田空港ダイヤモンド・プレミアラウンジ

ダイヤモンド・プレミアラウンジは、一言で言って仕舞えばサクララウンジの高級版です。公式サイトでは下記の通り紹介されています。

ファーストクラスカウンター/専用セキュリティゲート/専用手荷物クローク: プライバシーに配慮した室内型カウンターとラウンジにつながる専用の保安検査場に加えて、専用の手荷物クロークをご準備しております。
より高品質で余裕のある空間: 腰壁や座席の素材はより高品質なものを使用し、座席の配置間隔や一人当たりのスペースを広くとり、よりゆったりと余裕のある空間でおくつろぎいただけます。

サクララウンジでも十分に広くてゆったりできるのですが、さらにゆったりしたスペースとなるとかなりのものですね!一番の気になる違いは専用セキュリティゲート直結軽食のサービスでしょうか。

軽食は終日メゾンカイザーのパンとおにぎり、スープと味噌汁がサービスされています。

国際線ラウンジで人気のJAL特製オリジナルビーフカレーをベースとした、JAL特製焼きカレーパンをご提供しております。(ご提供時間 11:30~営業時間終了まで)

11:30からはカレーパンのサービスもあるのですが、今回は早朝利用のためいただけず…

羽田空港には2つのダイヤモンド・プレミアラウンジ

羽田空港には北ウイング南ウイングに1つずつダイヤモンド・プレミアラウンジがあります。

今回は南ウイングのダイヤモンド・プレミアラウンジを利用しました。

では、ラウンジ内へ


ラウンジに入って行くと、国際線サクララウンジと同じようなロッカーがあります。これは便利ですね。

ラウンジ内


ぱっと見では国内線サクララウンジとおなじです。一応間隔を広めにとってあるとのことですが、一般席はサクララウンジとあまり変わらないように見えました。


オットマンコーナー。本気出したら寝過ごせます。


マッサージチェアもあります。


個室風コーナー。こちらは明らかにサクララウンジより スペースが広くとってあるのがわかりました。

食事と飲み物


フードテーブルもぱっと見では国内線サクララウンジとおなじです。

しかし、ビールの銘柄が違います。エビスプレミアムモルツ熟撰とすべてプレミアムビールです。

ウイスキーがなかったような…サクララウンジでもたまにないことがあるんですが、早朝だからなんですかね??


そしてこちらがメゾンカイザーのパンとおにぎりです。


パンのアップ。


ビールとパンとビーフコンソメスープをいただきました。

トイレ

細かい違いなんですが、トイレにはペーパータオルが置いてあります。

まとめ

やはり食事があるのはすごくいいですね!
サクララウンジでも十分快適なんですが、より少人数で、より落ち着いて使えるという印象です。サクララウンジはピークの時間帯はガヤガヤしますからね。

あと今回はニアミスでしたが、やはりカレーパンをいただきたかったですね!

ではでは。

—————————
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
ブログランキング参加中です!
—————————

スポンサーリンク

-JCG修行記, ラウンジ・ショッピング


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です