JCG修行記 搭乗記

JAL国内線ファーストクラス搭乗!極レア日本酒も焼酎も飲めちゃう!

投稿日:2017年2月20日 更新日:

ヤマダです。

2016年のラストフライトは福岡-羽田JAL国内線ファーストクラスに搭乗しました。

FOP稼ぎつつ、初ステータスとなるクリスタル達成のご褒美です。笑

スポンサーリンク

初の修行

ついにこの日がやってきました。今日が、初修行の日です。

修行、すなわちなんの用もないのにFOPが欲しいが為だけに搭乗してきました。

クリスタル達成に足りない3,048FOP

そもそも2016年の前半は修行なんて夢にも思っていませんでしたので、10月に修行を志した時点でも「今年はクリスタルになる」というのが今年の目標でした。クリスタルでは受けられる特典もあまり多くありませんが、ボーナスマイルアップFOP2倍キャンペーンなど、なっておけば2017年のサファイア修行を有利に進められます。

しかし、ビギナー感丸出しの羽田―伊丹便の需要の見誤りで新幹線で帰京するしかなくなったり、年末にかけて思ったほど出張も発生しなかったことによりクリスタル達成まで3,048FOPほど足りない状況となりました。

家族に迷惑をかけずに国内線の日帰りで、3,048FOP稼ぐ方法はそう多くはありません。羽田起点であれば、「福岡往復」「沖縄往復」を絡めた方法でしょうか。もちろんファーストクラスまたはクラスJを利用する前提です。

修行プランを練る

私はJALカードCULB-Aゴールド会員なので、この土壇場ではFLY ON ポイントプレゼントキャンペーンで400FOPもらえる運賃であることが絶対条件です。しかも、仕事の都合で当日突然出社しなければいけない可能性もゼロではありません。

そんな状況から、便の変更可能かつ価格もお手頃な株主優待割引を利用することにしました。株主優待券はメルカリで調達。2枚で7,400円で購入できました。

株主優待割引での羽田発の那覇線、福岡線のFOPテーブルは下記の通りです。

路線 ファーストクラス クラスJ 普通席
羽田-那覇 2,860 2,072 1,876
羽田-福岡 1,818 1,364 1,250

那覇線であれば普通席の往復でも3,752FOPでクリスタル達成となります。でも704FOPは無駄になります。

一方で、福岡線ではクラスJの往復でも2,728FOPしか獲得できず、320FOP不足となります。

羽田-福岡線の往復に決定

そこで、福岡線を利用して往路はクラスJ、復路はファーストクラスことにしました。これなら3,182FOP獲得となり、クリスタル達成にもほぼピッタリな上に、ファーストクラスも体験できます。福岡線のファーストクラスは伊丹や那覇と違って取りやすいですからね。

往復で53,180円、FOP単価16.7円です。とはいえ使い道なく貯まっていたeJALポイントを利用したので、出費はほとんどありませんでした。

往路:羽田―福岡 クラスJ

往路はクラスJです。いつもは伊丹ばかり行っているのでちょっと楽しみです。

ここで予想外の出来事が!!いつもどおり羽田空港の国内線サクララウンジを使おうとしたら、「ダイヤモンドプレミアラウンジへお進みください」のメッセージが!!片道だけファーストクラスでも、搭乗当日であればダイヤモンドプレミアラウンジが使えるんですね!知りませんでした!

対象となるお客さま(ダイヤモンドプレミアラウンジ)
JAL国内線ファーストクラスにて当日当該空港よりご出発または同クラスに当日お乗り継ぎのお客さま

うーん、当日当該空港より出発って書いてあるけどな・・・当日往復なら当日お乗り継ぎのお客さま になるのかな。

ということはダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場も使えたのかー。こんなことにも気づかないとは、まだまだ身の丈に合っていないということですね。がっくし・・・

せっかくなので、ダイヤモンドプレミアラウンジの利用レポは別途投稿する予定です。

福岡空港でヒマつぶし

福岡空港にはあっさり到着。帰りの時間までは、長浜ラーメンでも食べに行こうかと思っていましたが、思ったよりも時間がなかったため福岡空港のクレジットカードラウンジ「くつろぎのラウンジTIME」を偵察して時間をつぶしました。

復路:福岡-羽田 ファーストクラス

復路はいよいよファーストクラスです!福岡にはダイヤモンドプレミアラウンジはないので、サクララウンジでだらだらします。

って、福岡空港にもダイヤモンド・プレミア専用保安検査場あるの!?一般の保安検査場とフロアが違うからラウンジ入るまで気が付かなかった―!!orz 

己の未熟さを知る・・・まさに修行ですね・・・

いよいよ搭乗

シートは本革


シートは本革です。いや普通席も本革ですけどなんか違います。


足元も広々でスリッパ付きです。


ヘッドホンもノイズキャンセリングです。

極上のおもてなし

極上のおもてなしは出発前から始まっています。CAさんが挨拶にきたり、上着を預かってくれたり新聞勧めに来てくれたりします。
新聞なんてざーっと読んでそこらへんに置いといたら、「別のものお持ちしましょうか?」だって。甘やかしすぎやろ!たった8,000円でこの差か!!きっとこういうのに慣れてダメな大人になっていくんや・・・出発前からまた乗りたい・・・

食事と飲み物

食事と飲み物もファーストクラスの大事なお楽しみです。


今日のメインはローストチキン マデラソースでした。食事つきとはいっても、小腹を満たす絶妙なボリュームの軽食です。お酒にも合いそう。


メニューもついてますよ。


私がファーストクラスに乗りたくなった最大の理由はこれ、新政 瑠璃(ラピスラズリ)が飲めるから!!
お店で飲んだらグラスで2,000円してもおかしくないです。というか、置いてある店ほとんどないから飲めないです。なお、日本酒は一定期間で入れ替えているようなので、今は違う銘柄になっています。

さらに焼酎は森伊蔵がいただけるということで、この2杯が飲めれば8,000円の差額なんて、極上サービスのちょっと高級なチョイ飲み居酒屋みたいなもんです。

まあでも、福岡線だと2杯が限界ですね。さすがにベロベロになるのは恥ずかしすぎますから、そこは節度です。


食後にコーヒーもいただきました。陶器の器もファーストクラスっていう感じがしていいですね!

まとめ

正直こんなに素晴らしいサービスを受けられるとは思っていませんでした。福岡線や那覇線だったら十分にそのサービスを満喫できると思います。伊丹線だとさすがに慌ただしいかもしれませんが。

何か理由をみつけてまた乗りたいと思います。笑

修行も無事達成し、2017年クリスタル達成しました。

ではでは。

—————————
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
ブログランキング参加中です!
—————————

スポンサーリンク

-JCG修行記, 搭乗記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です