JCG修行記 ラウンジ・ショッピング

クアラルンプール国際空港のキャセイラウンジを利用しました!

投稿日:

ヤマダです。

今日はクアラルンプール国際空港(KLIA)キャセイラウンジを利用してきたのでレポしたいと思います。

スポンサーリンク

KLIAにサクララウンジはない

な、なんと、KLIAにサクララウンジはありません。ですので、同じワンワールドアライアンスメンバーのキャセイパシフィック航空が運営するキャセイラウンジを利用することになります。

KLIA発のJAL便は夜便だけなので、サクララウンジを直営するより効率的なのかもしれませんね。

場所はサテライトターミナル

KLIAはメインターミナルとサテライトターミナルの2つのターミナルにわかれています。メインターミナルはマレーシア航空がほとんどな印象です。ですので、JAL便利用時はサテライトターミナルを利用します。


チェックインすると、地図がもらえます。サテライトターミナルの2階にあるんですが、少し場所が分かりにくい、というかエスカレーターが微妙な位置にあってちょっとわかりにくいかもしれません。

こちらがキャセイラウンジ


こちらがキャセイラウンジです。

エントランス。大理石(風?)に装飾されています。


ラウンジ内はこんな感じ。サクララウンジよりもポップというかカジュアルというかな仕上がりになっています。


カウンター席もあります。


こちらはビジネスコーナー。テーブルが広いのでここでご飯を食べている人も多いです。


フードコーナー。マレーシア料理も並んでいます。

JALの便がおそらく1日の最期のお客さんになるようで、フードの補充はあまりされません。

搭乗直前に立ち寄った時には、サラダが豆しかない、なんてこともありました。笑


とはいえカップラーメンはあるので何も食べられないということはないです。


ソフトドリンクとビールは冷蔵庫にあります。手前はサンドイッチと果物。


ワインやリキュール類もあります。


マレーシアはイスラム国家なのでお酒の値段が日本と同じくらいします。なんならちょっと高いです。ワインやウイスキーはなおさらです。

なので、タダ酒は嬉しいですね!!


こんな感じでよそってみました。

トイレ


トイレは十分きれいです。ここに限らずマレーシアは結構トイレきれいなところが多いですね。


個室にも洗面台がついていました。


アジア圏ではおなじみのハンドウォッシュレット(というのかわかりませんが…)

最初は抵抗ありますが、慣れると案外使えます。紙もあるのでご安心ください。

余談ですが、スーパーやレストランのトイレにはホースだけあって紙がないこともあります。

現地の知り合いに聞いてみたところ、その場合は洗いっぱなしで特に拭き取らないそうです。まあ、暖かい国なのですぐに乾くんでしょうかね。

まとめ

現地系の料理は美味しいですが、はっきり言ってしまえば、サクララウンジよりもいろいろ見劣りします。キャセイ…頑張ってほしいですね…

とはいえやはり落ち着いた空間でお酒がいろいろ飲めるのはありがたいです。

ではでは。

—————————
にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ
ブログランキング参加中です!
—————————

スポンサーリンク

-JCG修行記, ラウンジ・ショッピング


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です